ふるさと納税 豚肉の高還元率返礼品ランキング 満足度の高いのはコレ

キーワード:ふるさと納税 豚肉 還元率 ランキング
タイトル:ふるさと納税 豚肉の高還元率返礼品ランキング

ふるさと納税の人気返礼品の一つに豚肉があります。地域特産の豚肉をお得に手に入れることができるので、多くの方がお肉を返礼品に選んでいます。

特に還元率の高い返礼品には人気が集まりますが、どの返礼品の還元率が高いかは自分で調べないと分かりません。

そこで、今回の記事では、ふるさと納税のポータルサイト「さとふる」に掲載されている豚肉の返礼品のうち、還元率の高い5点の返礼品を順にご紹介していきます。

【5位:還元率38%】【鹿児島県産】豚ロース しゃぶしゃぶ用 1.5kg(鹿児島県南さつま市)

5位は鹿児島県南さつま市の鹿児島県産豚ロースのしゃぶしゃぶ用です。鹿児島県は全国一の豚の飼養頭数を誇り、全国の13%の割合を占めています。

鹿児島県は温暖な気候と豊かな自然に囲まれてのびのび育った豚が多く、餌にさつまいもを配合するなど自然と特産品を活かした肥育を行なっています。

南さつま市は畜産が盛んな地域として知られており、地元産を含む鹿児島県産の豚ロースをしゃぶしゃぶ用にカットした製品を返礼品としてお届けします。

この返礼品は寄附額10,000円で入手可能ですが、通販サイトでは3,840円で販売されており、還元率は38%です。

【4位:還元率40%】豚肉切り落とし2.1kg!諫早平野の米で育てた諫美豚(かんびとん)(長崎県諫早市)

4位は長崎県諫早市の諫美豚の切り落とし2.1kgです。諫美豚は飼料に諫早産のお米を配合し、地元の恵みを取り込んだ美味しさいっぱいの豚です。

諫美豚の生産者である土井農場は養豚と稲作の2つの事業を複合している珍しい生産者です。

自社の水田で獲れた米を活かして、米やもみ殻を飼料に、ワラは豚舎に使用し、豚の堆肥を水田の土作りに活用しており、自然の循環に沿った経営を進めています。

豚はお米を食べるとオレイン酸の割合が高くなります。オレイン酸は豚の美味しさを向上させる成分で、脂肪に甘みを持たせ、冷めても脂肪が固まりにくくジューシーな味わいが特徴です。

この返礼品は「さとふる」で返礼額13,000円で手に入れることができますが、公式の通販サイトでは5,250円で販売されており、還元率は%です。

【3位:還元率41%】きなこ豚 バラエティセット(しゃぶしゃぶ・生姜焼き用など)計2.1kg(宮崎都城市)

3位は宮崎県都城市のきなこ豚のバラエティセットです。きなこ豚は自然豊かな農場で肥育されており、餌にきなこが配合されているのが特徴です。

きなこは栄養価が高く、植物性たんぱく質を豊富に含んでいます。またきなこの甘さが豚肉に甘みとまろやかさを与えます。

また柔らかさは他の国産銘柄豚の平均より2割、歯応えは3割も柔らかいとされており、特に高い評価を得ています。

この返礼品は「さとふる」で寄附額17,000円で手に入れることができますが公式サイトで同等品を検索すると、同等品が7,000円で販売されており、還元率は41%です。

【2位:還元率80%】あぐー豚しゃぶしゃぶ肉(ウデ肉)250g×3パック タレ付(沖縄県嘉手納町)

2位は沖縄県嘉手納町のあぐー豚しゃぶしゃぶ肉(ウデ肉)です。

沖縄特産のあぐー豚は日本で最も古くから流通しているとされる品種で、14世紀から食用として肥育されていたと記録されています。

あぐー豚は子供を産む頭数が少なく、発育が遅いことから他の品種に比べて高級豚とされています。

このあぐー豚のウデ肉をしゃぶしゃぶとして食べるのに適したサイズにカットし、使いやすいように250gずつ3パックに分けたものをお届けします。

「さとふる」では返礼額10,000円で入手できますが、通販サイトを参照すると同量換算で販売額8,067円です。還元率80%と高還元率の返礼品です。

【1位:返礼率298%】パラパラ小間切れ(2020g以上)(鹿児島県志布志市)

1位は鹿児島県志布志市のパラパラ小間切れです。2020年にちなんで2020g以上の国産豚小間切れをお届けする豪華な返礼品です。

鹿児島県は豚の肥育が盛んな地域で、400年前に沖縄から伝わった黒豚を薩摩で肥育したことから豚の畜産がスタートしました。

鹿児島の温暖な気候と自然の中で育った黒豚は、ビタミンが豊富でモチモチとした食感と甘みが特徴です。

この豚肉を小間切れカットしてお届けするので、様々な料理に使用する際に簡単に使うことができます。

この返礼品は「さとふる」で返礼額10,000円で入手できますが、公式サイトを参照すると販売額29,800円です。還元率298%と非常に還元率の高い返礼品です。

ご紹介した通り、ふるさと納税の返礼品には高還元率の返礼品も含まれています。

総務省からの通達により返礼品の金額は寄附額の3割と設定されているため、いつまで自治体が同様の返礼品を提供し続けられるかは明らかになっていません。

高還元率の返礼品をご希望の場合は早めに申し込むことをおすすめします。