ふるさと納税「温泉利用券」の人気ランキング!おすすめの「温泉利用券」定番返礼品をチェック

温泉利用券のおすすめランキング

ふるさと納税の返礼品から「温泉利用券」のおすすめランキングをご紹介。日本全国の温泉施設が利用な温泉利用券は大変人気です。返礼品の内容は、1~3万円では日帰りの温泉利用に豪華食事付き、5万円以上なら宿泊もできるのが特徴です。一番人気は泉佐野市の犬鳴山温泉「み奈美亭」ペア日帰り温泉・お食事券 Aコースで、ほかには1人で温泉とランチが楽しめるものもよく選ばれています。返礼品にはみんなが選んでいる人気の「温泉利用券」から選ぶのがおすすめです。

温泉利用券の返礼品の特徴とおすすめポイント

温泉利用券はふるさと納税で人気の高い返礼品のひとつです。その特徴は温泉の入浴券だけではなく、食事とのセットや宿泊がセットになって返礼品がほとんどで、有効期限が1年間など比較的長くなっていることです。そのため、とりあえず利用券だけ送ってもらい、後から出かけるスケジュールをゆっくりと立てられることが魅力です。寄付金額のおよそ半分で有名温泉に入浴できることや、ふるさと納税限定のプランが用意されていることがおすすめポイントです。

ふるさと納税 温泉利用券の返礼品の相場

温泉利用券を返礼品としてもらう場合の寄付金額の相場は、利用券の内容によって異なりますが、おおよそ1万円から3万円となっています。1万円から3万円の場合は宿泊を伴わない温泉入浴券のセットや、日帰り温泉と豪華食事のセット券などが多くなっています。宿泊を伴う場合の相場は5万円以上が相場となっていますが、利用券が2名様以上となっていることが多いので、1回の寄付金額は10万円以上となります。有名ホテルの場合は寄付金額が20万円を超えるところも多いです。

温泉利用券のブランドや特産地、商品形態

温泉利用券を返礼品としている市町村は多いですが、中でも人気は全国的に名湯として知られている塩原温泉のある栃木県那須塩原市、草津温泉の群馬県草津町、由布院温泉の大分県由布市などが人気です。商品形態は1万円の場合は温泉利用回数券や温泉水のセットなどで、10万円を超えるとペア温泉宿泊券となっています。宿泊券の場合は宿泊する前に事前予約が必要となっているほか、繁忙期の利用ができない場合もあるので注意が必要です。

ふるさと納税「温泉利用券」のおすすめ人気ランキング

ふるさと納税でよく申し込まれている「温泉利用券」の返礼品おすすめランキングです。レビュー件数が多い「温泉利用券」30品ピックアップして人気ランキングにしています。

※返礼品画像は「さとふる」より