スキー&スノボが好きな方はふるさと納税でリフト券をGETしよう!エリア別4選

寒い季節はスキーやスノーボードをするために、あちらこちらへ出かけるという方に質問です!

ふるさと納税の返礼品にスキー場の「リフト券」があるのはご存じですか?

そもそもふるさと納税は、応援したい自治体に寄付をするというもの。

スキーやスノボで訪れたい地域に寄付をして、返礼品にリフト券をいただいて旅行するということは、ダイレクトにその地域の活性化にも貢献できますね。

北海道から福島まで4選、この冬訪れたいスキー場に狙いを定めて、ふるさと納税の返礼品でいただける「リフト券」をエリア別にチェックしてみましょう。

1. 北海道倶知安町「ニセコグラン・ヒラフスキー場」リフト・ゴンドラ1日券

上質なパウダースノーに魅せられて、1度訪れると何度もリピートしてしまう方が多い北海道「ニセコグラン・ヒラフスキー場」。

ニセコはスキー場が多く、海外からも多くのスキーヤーたちが集まる国際的なスキー天国です。

近くには源泉かけ流しの温泉地も多く、食事のおいしさもお墨付きなので、シーズン中に1度は旅行を兼ねて行ってみたいスキー場ですね。

「ニセコグラン・ヒラフスキー場」の山頂へはゴンドラで一気に登れ、晴天時に羊蹄山(ようていざん)まで見渡せます。

早朝から登って新雪を滑ることも可能。11月下旬からゴールデンウィークの春スキーまで、長期間滑走できる、魅力満載のスキー場ですよ。

ふるさと納税先:北海道倶知安町
返礼品:ニセコグラン・ヒラフスキー場 リフト・ゴンドラ1日券(1枚)
※ニセコグラン・ヒラフスキー場でシーズン中であればいつでも引き換え可能、朝8:30より当日営業終了までのリフト・ゴンドラ1日券の現地引換券です。
寄附金額:19,000円

申込期日:2020年3月22日まで
利用可能期間:2019年11月下旬(オープンより)~翌年5月5日
事業者:株式会社東急リゾートサービス

2. 秋田県仙北市「たざわ湖スキー場」リフト1日券

東北ならではのきめ細かなパウダースノーと、ゲレンデから見渡せる田沢湖の眺望が人気の秋田県仙北市「たざわ湖スキー場」。

広々したゲレンデには、初心者から上級者まで楽しめる13のコースが揃っていて、12月から3月末まで長期にわたってスキー&スノボが楽しめます。

毎シーズン2月には「モーグルワールドカップ」が開催されるスキー場でもあります。

近隣には白濁の湯で知られる「乳頭温泉郷」や、日本で唯一の天然岩盤浴がある「新玉川温泉」などもあり、ゆっくり近隣の秘湯めぐりを楽しむこともできますよ。

ふるさと納税先:秋田県仙北市
返礼品:「たざわ湖スキー場」リフト1日券(大人)1名様
※『引換券』を利用当日にスキー場へお待ちください。『スキー場 リフト1日券(大人)』をお渡しします。
寄附金額:15,000円

申込期日:2020年1月31日まで
利用可能期間:2019年12月20日~2020年3月31日
事業者:たざわ湖スキー場

3.宮城県川崎町「みやぎ蔵王セントメリースキー場」リフト券2枚

山形自動車道「笹谷IC」から3分で到着するアクセス良好な「みやぎ蔵王セントメリースキー場」。

仙台市と山形市をつなぐ国道286号線沿いの立地で、急な坂道もなく、雪道の運転でもスムーズに行きやすい立地が魅力のスキー場です。

ゲレンデが山形自動車道と立体交差するという珍しいレイアウトで、高速道路に向かって滑る体験ができると評判です。

初級コースから最大斜度33度の上級コースまで、多彩なコースが揃っており、ナイター施設も完備。

ソリ専用コースや初心者コースがある「キッズランド」では、50mのスノーエスカレーターもあって、ファミリーで訪れても楽しめますよ。

ふるさと納税先:宮城県川崎町
返礼品:みやぎ蔵王セントメリースキー場(2019-20ウィンターシーズン)リフト7時間券2枚
寄付金額:25,000円
使用期限:2019-20ウィンターシーズン 2019年12月23日~2020年3月22日(予定)
提供元:みやぎ蔵王セントメリースキー場

4.福島県天栄村「天栄村内スキー場」リフト1日券+食事券

福島県天栄村内スキー場利用券は、村内の「グランディ羽鳥湖スキーリゾート」と「スキーリゾート天栄」どちらかのスキー場を選べる利用券です。

どちらも比較的首都圏からのアクセスも良好ですよ。

「グランディ羽鳥湖スキーリゾート」は標高1,000m超で雪質も良く、穴場的スキー場として評価が高いスキー場です。

主に初心者から中級者向けコースが充実しており、施設もきれいで家族連れにもおすすめです。

「スキーリゾート天栄」は地元の方々が主に利用するスキー場で、国内でも有数の急斜面があり、レベル的にはかなりの上級者向けのようです。

初心者には雪遊びやソリができるファミリーゲレンデもあります。

ふるさと納税先:福島県天栄村
返礼品:天栄村内スキー場利用券1名分(リフト1日券+食事券付き)
※天栄村内スキー場の利用券1名分です。2か所のスキー場のどちらかのリフト券売場でリフト券及び食事券と引き換えてください。
・グランディ羽鳥湖スキーリゾート
・スキーリゾート天栄
寄付金額:20,000円
利用時期:12月~3月
使用可能期限:1年
提供元:天栄村役場

まとめ

ふるさと納税でいただける「リフト券」情報はいかがでしたか?北海道から福島まで、この冬訪れたいスキー場の「リフト券」をエリア別に4選紹介しました。

ウィンターシーズン限定のレジャーを、ぜひふるさと納税で満喫してくださいね。