旬の返礼品が年に3~4回届く!お得な「定期便」食品3選

旬の返礼品が年に3~4回届く定期便

ふるさと納税の返礼品といえばさまざまな商品やサービスがあります。

その中でも人気のサービスの一つとして、食品の定期便があります。

定期便は返礼品を一度に受け取った場合に起こる「賞味期限の短さ」や「保管場所に困る」といった不満を解決するために生まれたサービスです。

自治体が定期的に返礼品を送付してくれるので、寄付をした人は常に新鮮な返礼品を受け取ることができます。

今回は、そんな定期便サービスの中でも特にお得な食品定期便を3点ご紹介していきます。

かごしま黒豚さつま満喫定期便 鹿児島県南九州市

鹿児島県南九州市4回満喫定期便

鹿児島県を代表する食品といえば黒豚がありますが、鹿児島県南九州市の返礼品は黒豚を満喫できる「かごしま黒豚さつま満喫定期便」です。

申込み月の翌月以降の1月・4月・7月・11月に定期的に発送される返礼品は、さまざまな豚料理を食卓に運んでくれます。

1月の返礼品は鹿児島産豚バラ・ロース・肩ロースで、冬の寒い時期にぴったりのしゃぶしゃぶに使えるセットです。

4月の返礼品は黒豚ハンバーグです。

デミグラスソースに漬け込んだハンバーグは柔らかさと具材の食感が絶妙にマッチした一品です。

解凍不要で、15分湯煎するだけで食べられるおいしくてお手軽なハンバーグです。

7月は黒豚のロールステーキとウインナーのセットです。

薄くスライスした豚肉を重ねて巻き上げたロールステーキはお子さんから年配の方まで幅広い年代の方に食べやすい商品です。

また、ジューシーなウインナーはビールとよく合います。

11月は黒豚の味噌漬けです。

地元の老舗味噌屋がこだわった味噌に漬けた黒豚はご飯のお供に最適です。

むなかた旬のフルーツ定期便 福岡県宗像市

福岡県宗像市旬のフルーツ年4回

福岡県宗像市は海・山・川に恵まれた土地で温暖な気候を活かした露地栽培が盛んです。

年中フルーツが栽培される特徴を活かして四季折々のフルーツを定期的に送ってくれるのが「むなかた旬のフルーツ定期便」です。

年に4回、季節ごとに旬のフルーツが自宅に届けられます。

3月は福岡県が誇るブランドイチゴの「あまおう」とキウイのセットです。

大きめの果実と高い糖度のイチゴと、ビタミンCや食物繊維などの栄養が満点のキウイの爽やかな酸味が春の訪れを感じさせてくれます。

6月は甘夏みかんとスイートコーンのセットです。

甘酸っぱさとほろ苦さが詰まった夏みかんと、甘くておいしいスイートコーンはよく冷やして食べると美味しさが格別です。

8月は生ブルーベリー、モモ、シャインマスカットのセットです。

夏の太陽をいっぱいに受けて育った生ブルーベリーはそのまま食べても、凍らせて食べてもおいしい一品。

旬のモモや糖度の高いシャインマスカットもおすすめです。

12月は冬の定番フルーツであるミカン「姫の神」です。

宗方のオリジナルブランドである「姫の神」は甘さやジューシーさ、傷の少なさやキメの細かさなど厳しい基準をクリアした限定品で、一度は食べてみたい宗方市の特産品です。

北海道の味覚満喫セット 北海道えりも町

北海道えりも町全3回満喫セット

北海道の南端に所在し、襟裳岬で有名な北海道えりも町の返礼品は、海の幸が豊なえりも町だからこそ提供できる「北海道の味覚満喫セット」です。

3か月連続で発送される3種類の返礼品が食卓を豊かに彩ります。

1回目の返礼品は「海鮮松前漬けセット」です。

松前漬けは北海道の郷土料理の一つで、海鮮食品をスルメや昆布と共に煮立て、醤油漬けにした保存食です。

今回のセットではカニ、ホタテ、数の子の3種類が用意されており、酒のつまみによく合う一品です。

2回目の返礼品は北海道の定番の一つである鮭を使った「銀聖鮭オリーブdeサーモン」です。

ブランド秋鮭である「銀聖」を塩でしめてオリーブオイルに漬け込みました。

生で食べることができ、特にサラダやパン、ピザなどイタリア料理におすすめです。

3回目の返礼品は「鱒いくら醤油漬」です。

えりも町の水産加工メーカーであるマルデンの秘伝のタレで味付けした鱒卵「イクラ醤油漬」は脂のりがよく、旨味と甘みが強く、ほかほかのご飯と共に食べたい商品です。

定期便は地域を代表する魅力ある食品が手に入る

日本各地の魅力が詰まった返礼品の中からお得な定期便をピックアップしてみました。

いずれもその地域を代表する魅力ある食品が手に入るので、おすすめの返礼品ばかりです。

定期便を使ってお得な各地の特産品をご家庭に取り寄せてみてはいかがでしょうか。

この機会に、ふるさと納税を活用してみることをおすすめします。