貴乃花が引退後初めて単独CM出演!ふるさと納税サイト「ふるなび」新テレビCMオンエア

アイモバイルは、貴乃花光司さん(第65代横綱)を起用したふるさと納税サイト「ふるなび」新テレビCM『書道 ふるなひ』篇と『書道 ふるなぴ』篇の放映を全国で開始しました。

ふるなびが掲げる事業理念「生まれ育ったふるさとや、自分の意思で応援したい自治体に寄附することで地域活性化を支援」と、貴乃花さんの「積極的に地方創生に取り組んでいきたい」という思いが合致したことにより、新テレビCMを制作。貴乃花さんの豪快な書道パフォーマンスで、ふるなびの「日本を元気に!」という思いを表現しました。

貴乃花さんにとって引退後初めての単独CM出演となる今回のCMには、今まであまり見ることが出来なかった着物姿で貴乃花さんが登場。

黒と白の単色を基調とした空間で「ふるなび、ふるなび、ふるなび」と唱えながら、書道パフォーマンスを披露します。

完成した書が「ふるなひ」や「ふるなぴ」と間違っていることから、突っ込みが入り、貴乃花さんがおちゃめな表情を見せます。

笑顔が絶えず、楽しく撮影ができたという新テレビCM。

少しはにかむシーンでは、貴乃花さんの普段の優しい表情が撮影できたとのこと。メイキングには、楽しいシーンがたくさん収められています。

新テレビCM特設ページ
https://furunavi.jp/c/cm2019