ふるさと納税「乾物」の人気ランキング!おすすめの「乾物」定番返礼品をチェック

乾き物のおすすめランキング

ふるさと納税の返礼品から「乾物」のおすすめランキングをご紹介。日本全国の魚の干物や椎茸などがあります。返礼品の内容は5000円から10000円の間で好きなものを選ぶのが特徴です。一番人気は静岡県藤枝市のどんこ椎茸です。肉厚で大きな椎茸で、珍しいところでは20000円の返礼になるものの、鹿児島県枕崎市の鰹節削り器が付いた本枯節もよく選ばれています。返礼品にはみんなが選んでいる人気の「乾物」から選ぶのがおすすめです。

乾物の返礼品の特徴とおすすめポイント

ふるさと納税の返礼品で乾物を用意されている所はたくさんありますが、真アジや金目鯛やホッケの開きなど、ラインナップが豊富という特徴があります。その中には高級魚として有名なのどぐろを用意されている所もあり、手に入りにくい魚をお得にもらえるといったメリットもあります。

また返礼品の中には、形が悪い物やサイズがバラバラということもありますが、家庭で食べる場合は全く問題ありませんし、その分たくさん詰めていただける場合もあるのでおすすめです。

ふるさと納税 乾物の返礼品の相場

乾物の返礼品で有名な干物についての相場になりますが、同じ種類の物の詰め合わせもあれば、様々な種類をセットにした詰め合わせがあります。たいてい5千円から2万円程度の金額に収まってるケースがほとんどですが、平均すると1尾あたり800円から1000円程度と言えるでしょう。一般的に売られている値段で考慮すると、約40%から50%の値段で購入することが出来るので、かなりお得に購入することが可能となっています。

乾物のブランドや特産地、商品形態

のどぐろの一夜干しの場合、鳥取県の自治体が行っています。のどぐろ自体小ぶりなサイズではありますが、15枚程度入っているので十分美味しくいただけます。また茨城県の北茨城市からは、大津港で水揚げされたしらす干しがあります。こちらは1キロの物が2箱入っていますが、とても甘いと評判にもなっています。

このように、自治体によっては地元の特産物でもある魚介類の乾物を、返礼品としている所はたくさんあります。特産物となっているくらいなので、そこでとれた物の美味しさは格別です。やはり金目鯛やのどぐろのセットが人気ですが、迷った場合は数種類の干物が入っているセットを選べば、間違いなく美味しくいただけるでしょう。

ふるさと納税「乾物」のおすすめ人気ランキング

ふるさと納税でよく申し込まれている「乾物」の返礼品おすすめランキングです。レビュー件数が多い「乾物」30品ピックアップして人気ランキングにしています。

※返礼品画像は「さとふる」より