ふるさと納税「そうめん・ひやむぎ」の人気ランキング!おすすめの「そうめん・ひやむぎ」定番返礼品をチェック

そうめんのおすすめランキング

ふるさと納税の返礼品から「そうめん・ひやむぎ」のおすすめランキングをご紹介。兵庫県や長崎県の島原など有名な特産地があります。返礼品の内容は全国的に名が知れている兵庫県の揖保乃糸はひねと呼ばれており、一万円から三万円まで欲しい量に応じて選べるのが特徴です。三万円となると木箱入りのボリュームです。一番人気は圧倒的な知名度を持つ揖保乃糸です。返礼品にはみんなが選んでいる人気の「そうめん・ひやむぎ」から選ぶのがおすすめです。

そうめん・ひやむぎの返礼品の特徴とおすすめポイント

そうめんやひやむぎは特産地が日本国内に複数あります。その土地によって歯ごたえや風味が若干異なるので、食べ比べをしたり自分の好みを探したりもできます。返礼品としては寄付金に応じた量になるので、ある程度まとまった量をもらえるので家族みんなで楽しめたり、知り合いなどに分けて楽しむこともできます。乾麺ですので日持ちもしますのでどの時期にもらっても保存がききます。使い方も多彩にあり、そのまま冷たくいただいたり、煮麺や料理の食材としても活用できます。

ふるさと納税 そうめん・ひやむぎの返礼品の相場

送られる量によって寄付金額も異なってきますが、多くは1万円から1万5千円程度が多いです。それでも1万円だと10袋から15袋程度入っていることが多く、中には麺にマッチしたおすすめのつゆのセットの返礼品もあります。これなら届いたその時からすぐに味わうことができますので手間もかからないのが魅力です。中には量もボリュームがあり、麺の中でも上位ランクのものを木の箱に入れた返礼品もあります。この場合は3万円など金額もアップします。

そうめん・ひやむぎのブランドや特産地、商品形態

そうめんは良く知られたブランドが兵庫県にありますので、返礼品として扱っている地域も多くあります。ひやむぎは愛媛県や国産小麦が取れる北海道などが特産地として有名です。一束になった麺を木の箱に入っている場合もありますし、数束を袋で包みそれを何袋かセットにしておくってくれることもあります。同じ銘柄でもパッケージの違うタイプを用意している自治体もあり、その分を寄付金の額や量で調整していますので、自宅用か贈答用かで選び分けることも可能です。

ふるさと納税「そうめん・ひやむぎ」のおすすめ人気ランキング

ふるさと納税でよく申し込まれている「そうめん・ひやむぎ」の返礼品おすすめランキングです。レビュー件数が多い「そうめん・ひやむぎ」30品ピックアップして人気ランキングにしています。

※返礼品画像は「さとふる」より