おすすめの「ふるさと納税ポータルサイト」を徹底リサーチ さとふる、ふるさとチョイス、楽天ふるさと納税

ふるさと納税は各自治体に納税できる仕組みですが「ふるさと納税サイト」あるいは「ふるさと納税ポータルサイト」と呼ばれる各自治体の返礼品をとりまとめたサイトから申し込むのが一般的です。大手では「さとふる」「ふるさとチョイス」「楽天ふるさと納税」があり人気ランキングや手続きが一括でできるなど便利です。

ふるさと納税はポータルサイト経由で行うのが一般的

たくさんの自治体の中からふるさと納税の受け入れをしている所を探し、どんな返礼品があるのかを検索する時に、各自治体のホームページをいちいち確認していたら大変な手間になります。

そんな手間がかからないように、ふるさと納税ポータルサイトという便利なものがいくつか存在します。

ここでは、 おすすめのふるさと納税ポータルサイトを3つご紹介します。

サポートが充実で初心者におすすめ!さとふる

さとふる
≪画像元:さとふる

さとふるはソフトバンク社が母体のサイトです。

さとふるの最大のおすすめポイントはサポートが充実していることです。

メールはもちろん、電話で問い合わせができるので、特にふるさと納税初心者にはおすすめです。

また、マイページで返礼品の発送状況などを確認できるのも安心で便利です。

そして、返礼品の情報や実際に寄付した人のレビューが充実しているので返礼品選びの参考にしやすいのもメリットの1つです。

全ての自治体の情報が集まる!ふるさとチョイス

ふるさとチョイス
≪画像元:ふるさとチョイス
ふるさと納税のポータルサイトの中でも最大手で、全国1800ほどの自治体の情報と15万以上の返礼品の情報が掲載されています。

カテゴリー別や寄付金額別に返礼品を探しやすくなっており、どんな返礼品があるのかを探す時などに便利です。

人気ランキングなども随時更新されたり、ふるさと納税で寄付されたお金がどう活用されているかなどの読み物サイトも充実しています。

また、寄付金額の上限値のシミュレーションや確定申告の方法などのお役立ちページが丁寧で、初心者でも分かりやすく解説されています。

楽天ポイントも使える、貯まる!楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税
≪画像元:楽天ふるさと納税

こちらサイトのお得な点は、楽天ポイントが使えたり、寄付した分もポイントが貯まることです。

例えば6万円寄付すれば、会員ランクにもよりますが600ポイントは最低でも貯まります。

楽天カードで支払えばクレジットカード利用分のポイントも貯まるので、実質2,000円以下で返礼品がいただけるということになりますよね。

しかし、楽天市場に出品されている自治体が少ないのが最大のデメリットです 。

欲しい返礼品がたまたま楽天市場にあればラッキーという感じですね。

それぞれのポータルサイトの特徴についてお分かりいただけましたでしょうか?

賢い使い方の例としては、ふるさとチョイスで好みの返礼品を探し、その後楽天市場でその返礼品の取り扱いがあるか検索し、取り扱いがあれば楽天ポイントを使ってふるさと納税し、貯める・・・という方法などがあります。

自分に合ったポータルサイトを探して、効率よく楽しく返礼品を選びましょう。