ふるさと納税「すき焼き」の人気ランキング!おすすめの「すき焼き」定番返礼品をチェック

ふるさと納税で人気の「肉」からすき焼き系返礼品をご紹介します。国産有名和牛が使われてたすき焼きが500g~1kgという商品があります。肉質としては肩ロースが脂肪多めで霜降りのある赤身の美味しい部位となります。ふるさと納税では定番のすき焼き系返礼品がおすすめです。

すき焼き用の牛肉は還元率が高いことで有名

ふるさと納税の中でも肉は還元率が高いことで知られています。特に普段は高めなので手が出ないことが多く人気の一つである牛肉。その中でもおすすめの食べ方であるすき焼き用の牛肉はふるさと納税の中でも満足感の高い返礼品になります。

ふるさと納税の三種の神器をご存知ですか?

ふるさと納税で特に人気なのは、豪華な肉・海の幸の蟹、普段使いできる米です。

中でも、牛肉の切り落とし肉が積み上げている画像はインパクトがあります。高いんじゃないかと思うすき焼きのランキングにも切り落とし肉が入っていて、思わず目が行きます。

すき焼きではステーキではなく切り落としでボリュームが多い方が嬉しいですね。

A4やA5の意味。黒毛和牛の等級の違い

和牛と一口に言っても、実は種類があります。中でも95%を占めるのが黒毛和牛です。特に霜降りといわれる細かく肉に入っている脂肪が世界的に評価を得ています。この黒毛和牛は神戸牛・松坂牛・米沢牛などさまざまなブランドがあり、人気が高いです。

また、肉には等級があります。A5等級といったときのアルファベット部分は「歩留まり等級」といいます。簡単に言うと、一頭の牛からとれる肉の量が多ければ多いほど等級が上がるということです。

次に数字の部分は、肉質の等級です。

「脂肪交雑」「肉の色沢」「肉のしまりときめ」「脂肪の色沢と質」の4つについて評価されます。数字が大きいほうが評価が高くなります。

三種の神器

すき焼き返礼品の相場

おいしい和牛の食べ方でおすすめの一つはすき焼きです。和牛の霜降りは焼いても煮ても肉を柔らかく食べることができ、しょうゆと砂糖の味付けは抜群にあいます。すき焼き用の和牛の場合、1万円で400g~600gくらいの量が相場です。800g入っているようなところはお勧めといえます。肉の種類も様々なので、2万円で800gといった高級お肉をこの機会に食べるのもうれしいです。

厳選黒毛和牛ロ-スのすき焼きしゃぶしゃぶ用 合計約800g

大阪府泉佐野市

大阪府泉佐野市は、ふるさと納税の還元率が高いことで有名で、日本一寄付金を集めています。

このすき焼きしゃぶしゃぶ肉はサーロイン、リブロース、肩ロースと部位も様々なので味や食感の違いを楽しめますし、きれいな肉色がおいしそうです。

また1万円で800gとお得感のある返礼品といえます。

品切れのときはこちらもチェック

泉佐野市が高還元率なことは知れ渡っており、返礼品が品切れになっていることがあります。人気返礼品は5月発送分、6月発送分など複数掲載されていることがあるのでこちらもご確認ください → 大阪府泉佐野市の牛肉(精肉)のお礼品・返礼品一覧

国産牛クラシタロースしゃぶ切落し 1.2kg

冷凍 国産牛クラシタロースしゃぶ切落し

これも大阪府泉佐野市のふるさと納税です。切り落としと書いてありますが画像を見る限りそうとは思えないきれいなお肉です。

産地は様々のようですが1万円で1.2kgのお肉はなかなかお目にかかれません。迷ったらまずこれであれば、間違いはないという返礼品です。

泉佐野市は、この夏の台風21号で甚大な被害が発生しました。電柱や木が倒れ、各所で停電が発生し、タンカーが関西空港連絡橋にぶつかるなど復旧にはかなりの時間を要しました。

大きな被害の出た泉佐野市を応援し、満足度の高い返礼品を受け取ることができる一石二鳥なふるさと納税です。

【近江牛 牛肩ロース】すき焼・しゃぶしゃぶ用 500g

滋賀県草津市

この機会に高級品を選ぶならこれ、2万円で500gとお値段は高めですが、きれいな肉色、こまかい霜降り具合のきれいに切りそろえられたお肉が箱に入っていてとてもおいしそうです。

高価ですが、口コミの評価も高く、満足度が高いことがわかります。

滋賀県産近江牛ですので、、間違いない味を楽しむことができる一品です。

和牛ブランドと特徴

すき焼き用の牛肉に登場する佐賀牛、新潟の村上牛、滋賀県の近江牛、岐阜県の飛騨牛、山鹿県の米沢牛について説明します。和牛ブランドとしては神戸牛も有名ですがステーキ向けですき焼き向けにはあまり登場しません。

佐賀牛の特徴

全国のブランド和牛の中でも2番目に品質条件が厳しいのが、佐賀牛です。肉質が最高ランクの5以上、もしくは4等級の一部の最上位ランクのもので、しかもJA佐賀の飼育農家で育てられていることが条件です。これに該当するのは、佐賀から出荷した肉牛ののうち1/4だといいます。

1983年、佐賀県の若手肥育農家グループが研究し、誕生した佐賀牛は、厳しい基準にパスしたことの証です。

村上牛の特徴

新潟県内で作られた黒毛和牛で、格付け等級A3・B3以上のものを新潟和牛といいます。その中でも村上市・関川村・胎内市で作られた格付け等級A4・B4以上のものが「村上牛」とよばれます。コシヒカリの干し草を食べて育った黒毛和牛は、全国一位にも輝くなどの称賛を受けています。

近江牛の特徴

近江牛は滋賀県内で飼育されているブランド和牛で400年の歴史があります。戦国時代にかの豊臣秀吉がふるまったという記録が残っています。有名な松坂牛や神戸牛とプロでも見分けがつかないほどの肉質と味を持つ、日本三大和牛の一つです。

飛騨牛の特徴

飛騨牛は岐阜県で飼育される黒毛和牛で、A3もしくはB3等級以上の肉質を満たす牛肉です。肉の色が明赤色で霜降りが細かいのが特徴です。

米沢牛の特徴

米沢牛は山形県の置賜地方で飼育される黒部和牛です。明治の初めごろまで日本では、牛肉はほとんど食べられていませんでした。しかし英国から英語教師として招かれたチャールズ・ヘンリー・ダラスが食べたのが、米沢牛の始まりです。この米沢牛があまりにおいしかったので、チャールズ・ヘンリー・ダラス横浜で仲間たちにふるまったことで全国に広まりました。

こちらもどうぞ!返礼品「肉」のおすすめランキング

肉では和牛の切り落としが人気ですが、その他にもボリュームでお得感があるすき焼き、鶏肉、ハム・ソーセージが良く選ばれています。

ふるさと納税「牛肉」の人気ランキング!おすすめの「牛肉」定番返礼品をチェック ふるさと納税「すき焼き」の人気ランキング!おすすめの「すき焼き」定番返礼品をチェック ふるさと納税「鶏肉」の人気ランキング!おすすめの「鶏肉」定番返礼品をチェック ふるさと納税「ハム・ソーセージ」の人気ランキング!おすすめの「ハム・ソーセージ」定番返礼品をチェック ※返礼品画像は「さとふる」より