ふるさと納税「ローストビーフ」の人気ランキング!おすすめの「ローストビーフ」定番返礼品をチェック

ローストビーフ

ふるさと納税の返礼品から「ローストビーフ」のおすすめランキングをご紹介。ローストビーフはとろけるような食感と高級感があってホームパーティーなどに華を添えてくれます。返礼品の内容は1万円で300gから400gが平均的です。一番人気は黒毛和牛と名が付くもので、そのほか三重県の松阪牛や岐阜県の飛騨牛などのブランド牛で作られたものも人気です。返礼品には輸入牛より国産牛で安心の産地特産の「ローストビーフ」から選ぶのがおすすめです。

ローストビーフの返礼品の特徴とおすすめポイント

ローストビーフは、ふるさと納税の返礼品の定番商品として数多くの市町村でラインナップしている事からブランド牛で差別化を図っているだけで無く、様々な部位や旨みを引き立てる特製ソースをセットにしている返礼品が多いのも特徴と言えます。ローストビーフは、総重量1kgの圧倒的なボリュームの返礼品を取り揃えている市町村も存在しますが、数回に分けて贅沢な気分が味わえる様に150gから300gの小分けにされているのも特徴です。ローストビーフは、g単価の高い高級食品なので一般家庭では購入を控えるケースが多く、還元率が高く普段味わえない贅沢を容易に味わえる点がオススメです。

ふるさと納税 ローストビーフの返礼品の相場

ローストビーフは、10,000円から30,000円程度の返礼品をラインナップしている市町村が多く見られ、10,000円から20,000円が相場となっています。ローストビーフは、ふるさと納税額10,000円で420gや18,000円で800g返礼している豪気な市町村もありますが、一般的に10,000円あたり300gが相場です。しかし、3カ月待ちや全国和牛共進会3連覇ブランド牛を使用しているプレミアムローストビーフは、13,000円で200gや15,000円で250gなど少し相場が高くなっています。

ローストビーフのブランドや特産地、商品形態

ローストビーフは、自分達の市町村のアピールと共に他の市町村でと差別化を図る為に飛騨牛や氷見牛などのブランド牛を使用しているケースが多く、よりお得感を出す為に重量の多い料理前の肉からスライス済みの商品まであります。しかし、重量150gから300gを真空調理包装して60日から90日程度保存可能な商品形態が主流です。ソースは、西洋ワサビを使用したレホール・ソースが一般的ですが、ゆず仕立てポン酢や昆布とニンニクの風味を活かした特製ソースを添えるなど工夫している市町村も多くあります。

こちらもどうぞ!返礼品「肉」のおすすめランキング

肉では和牛の切り落としが人気ですが、その他にもボリュームでお得感があるすき焼き、鶏肉、ハム・ソーセージが良く選ばれています。

ふるさと納税「牛肉」の人気ランキング!おすすめの「牛肉」定番返礼品をチェックふるさと納税「すき焼き」の人気ランキング!おすすめの「すき焼き」定番返礼品をチェックふるさと納税「鶏肉」の人気ランキング!おすすめの「鶏肉」定番返礼品をチェックふるさと納税「ハム・ソーセージ」の人気ランキング!おすすめの「ハム・ソーセージ」定番返礼品をチェック

ふるさと納税「ローストビーフ」のおすすめ人気ランキング

ふるさと納税でよく申し込まれている「ローストビーフ」の返礼品おすすめランキングです。レビュー件数が多い「ローストビーフ」30品ピックアップして人気ランキングにしています。

※返礼品画像は「さとふる」より